全然怪しくない裏TOPはこちら

シナリオ・ストーリーゲームの楽しみ方【ホラー・探索・推理ゲーム】

スマホゲームの中では地味な印象があるのが選択肢を選びながらシナリオを読み進める【シナリオストーリー】タイプのゲームアプリ。

「地味」という意味は悪い意味ではありません。

派手&人気演出が必要なガチャゲームとの違い

『派手・話題』になりやすい「人気ゲーム」を自称するのは課金ガチャゲーム。

課金ガチャゲームは他社商品(ゲーム)を紹介する「動画広告」を入れずに「無料」運営されるケースが多いです。

構造的に課金プレイヤーがいなければ経営が成り立たないため、集客に広告を使うのでユーチューバーがしれっと宣伝プレイをしたり「露出」させる場合が多く、人気・面白いと錯覚されます。

小中学生は「有名=人気=楽しい」ですよね。大人(ユーチューブやテレビ)が楽しいと演技している様子を広めるだけで善悪や好き嫌いを操作できます。


課金(購入)してもらう必要があるので映像的完成度のハードルは高く、ゲームの演出も派手になりますが、「エンディング」を作れば収益が途絶えるため、基本的に『終わり』を作りません。

無料配布の課金ゲームであれば、別の作品であろうが延々同じ事を繰り返し続ける構造のため【1作品を1ヶ月するだけで】普通の成人は「ガチャゲーム」という形態のジャンル自体に飽きるのが普通です

スマホガチャゲームは得られるものが少ない

買って遊ぶゲームと違いゲーム自体が無料・誰でもでき、優越感や所有欲自体が無意味なため、【一円も払わず一円にもならず、少しの知識にも感動もない時間経過】になりやすいのです。

これは育成ゲームも同じこと。
あるいは銃撃戦で一位になるようなゲームも同じ。

そのジャンルを初めてやって面白かった「そのゲーム一本」が最初で最後の新鮮味。

マインクラフトやPUBGなどのパソコンゲームでも【やることが同じ】なので、『同種の別のゲーム』は何をしても微妙なわけです。(同じですから)

小中高校生のような「おこづかい」暮らしならともかく、成人なら日常生活の支払いにお金を使うでしょう。有料課金ガチャでキャラや武器がどうこうには使いません。

前時代では千円で「本」を一冊買ったり、「映画」を観に行ったり。


課金ゲーム批判ではなく、極めて普通の構造上のおはなし。


ガチャゲームとは逆に操作が同じなのに【全部違う】のが「シナリオストーリーゲームなんです。

▲ ページトップへ

絵のある小説・物語を楽しむ「読み物」ゲーム

シナリオゲームは読み物と物語の世界で、ある種の文学。

「広告がなく、ガチャ課金で運営されているガチャゲーム」と違い、『シナリオストーリーゲーム』は読んでいただく・文学的物語の売り方としてゲームアプリという形にしたもの。

普段、小説やドラマ的な物語に「作り物の話に自分の時間を割いて…」と敬遠しがちな人は多いと思います。

日本のドラマや映画はタレントたちの就業の場。

シナリオよりタレントたちの職場の確保なので面白いわけがありません。

お金が入って幸せになるのは関係者やテレビ局だけ

プロスポーツの世界も同じ。「プロの興業師」たちの世界。

ストーリー・シナリオゲームは自由に選べる読み物

エンディングのあるシナリオゲームは自分が主人公になって別の世界観を楽しめる小さなドラマ作品なのです。

小説は読まないし、マンガも読まないけれども、自分自身が「好きな世界観のお話」を無料で楽しむ時間を過ごした方がお得なんじゃない?

BGMが流れ、タップをしながらテキストを読み、絶妙なタイミングでイラストキャラが心理表現をしながらお話を進めてくれる。

動画広告があるけど全部無料の一冊。

▲ ページトップへ

絵とテンポで読める小説=無料シナリオゲーム

攻略帳【グレイ】

昔から源氏物語や桃太郎、西洋では神曲など、文字だけでイメージを膨らました「創作物語(ノベル)」が楽しまれてきました。

シナリオゲームは小説・読み物です。

「ストーリーを読み進める」ゲームの姿をした『現代の本・絵付きの小説』。

イラスト絵が自分好みならおすすめ

ストーリーゲームはテレビがしてきたアイドル事業者やお笑い芸人がコスプレをした寸劇ではなく『イラストゲームキャラ』が視覚化のサポートをしています。

主人公や世界観を表現したイラストが使われるので、イメージイラストが自分の好みのタッチであれば、読み始めてみるといいでしょう。

ゲーム実況動画はあまり見ない方がいいです。

攻略の手順を書いているネタバレサイトが言うのもなんですが…。

コントローラーで戦うアクションゲームやシューティングゲームと違う単純操作のスマホのシナリオストーリーゲーム。

誰がやっても同じエンディングが用意されている「ストーリーゲーム」を、イラストからシナリオ、エンディングまでマルマル録画して公開しているゲーム実況動画が多いのですが、どうなると思いますか?

ゲームをインストールせずに動画で全てを見るだけになりますよね。

誰かが一生懸命作った映画の内容をまるまま全世界に公開しながら感想を述べているだけの「ゲーム実況」。

作者であるゲーム開発者・イラストレーター・プログラマーには一円もゲーム内の広告収入が入らないのです。


ゲーム会社さん、当然潰れます

そしてゲームが作られなくなります


ゲーム実況者が他人が一生懸命作り上げたものを全公開するので、この世から課金ガチャゲー以外無くなっちゃうんです。

当サイトは画像無しの「攻略手順のみ」のネタバレ攻略帳。
「インストールして楽しんでください」。

クリエイター・制作者さんが利益を得るのが筋です。


無料使用OKと「いらすとや」という素材サイトができました。
その結果、多くのイラストレーターは活躍・収入の場を失い、世の中「いらすとや」さんの絵柄の画像ばかりになってしまいました。
ガチャゲーで収益を上げているゲーム会社だけ生き残っても…。


▲ ページトップへ

ストーリーゲームは読んでもらうためのゲーム

攻略帳【ブラック】

選択肢を選んでストーリーを追うゲームは「(物語を読んでもらうため」にゲームの形をとって作られたスマホゲーム。

それはガチャゲームのように「クリアするために課金で強くする」構造を持った「クリアさせないため・先に進ませないような工夫」がされているゲームではありません。

ぜひ、ゲームをインストールして物語の世界を楽しんでみてください。

▲ ページトップへ

タイトルとURLをコピーしました